人気ブログランキング |

2009年 07月 15日 ( 1 )

理容師の経験もあるワタクシにとってカリアゲには

思い入れがあります・・・

一口にカリアゲと言いましても幅が広いです。

うすく刈り上げるのか、はたまた自然にあつく刈り上げるのか?

シルエット・面・色彩と考えることがたくさんあります。

髪の長さも短くすればするほどロングのデザインと違い、

骨格が鮮明にシルエットとして出てきます。

ゆえになかなか難しく奥が深いのです。

今回のお客様は自然に刈り上げた例です。

すごく雰囲気のある方なのであまり極端なデザインは入れず、

ほどよく力の抜けたナチュラルなボウズにカットさせて頂きました。

スタイリングは少しウェットな状態にハードジェルをつけるという

なんとも懐かしい仕上げ。

しかし最近またジェルやグロスワックスといったスタイリング剤で

グロッシーに仕上げる男くささがたまらなくカッコイイのでオススメです!

30過ぎるとほどよく力の抜けた男がかっこよく見えてきますね。

a0133078_21415598.jpg


a0133078_21421540.jpg


ISOちゃんありがとね♪
by sunnydays0701 | 2009-07-15 21:47