人気ブログランキング |

手作り撮影用衣装の進行状況。

先日のブログでも紹介させていただいていましたが、
今回の撮影は衣装を自分達(嫁さん)で作ってみようと意気込んでおります。

京都のノムラテーラーさんで物色してきた生地を今回の連休である程度形しよう。
皆様のおかげで、普段のサロンワークもバタバタしている中での撮影準備。
僕は、ヘアの方をカットとカラーで頭の中のイメージを形にしていく係。
嫁さんは、ヘアデザインとモデルさんがよりいきるような衣装を作る係。
やはり、一人より二人。
いま自分たちが作ってみたい世界感を何日もかけて話合い、具体化していく作業。
中々骨が折れる。

休日返上で僕はお店でせっせと撮影で使うウィッグの仕込み。
嫁さんは家で衣装作りに没頭。
前日の夜からずーっと夜中も衣装を作ってくれていた嫁さんに感謝やな。
(まぁ自分達の事なので・・・)

で、中々良い感じのが出来ました。
ビスチェ&スカート。
a0133078_17304231.jpg

(とりあえずのモデルは嫁です。)
クシュクシュした質感の柔らかい生地のスカート。
ビスチェはこれまたクシュっとした柔らかい皮を使って製作。
少しアンティークな雰囲気が漂う世界感なイメージ。

ビスチェのバックはこんな感じ。
a0133078_173521.jpg

皮紐で編み上げる感じ。

多分、こんなのいい感じのブランドで上下そろえたら何万もするんやろな・・。
型紙をうつす作業から、指を何度も針で刺して「痛っ!」っていいながら。
お金も大分うきましたが、お金だけじゃないんだぜ。
じっくり見て、生地の質感、風合いから選び、時間をかけて作る作業。
何でも挑戦する事って勉強にもなるし、やっぱしいい事だ。

今回の撮影のセミナーの講師のNさんにはお忙しい中、
親身になって丁寧に衣装の作り方や色んなアドバイスを頂きましてホント感謝です。

ちょっとまだシンプルすぎるかなと思い
レースやコサージュ、金ボタンなんかを貼り付けるか検討中。
やりすぎてもあかんっぽいしまだ悩み中です。
難しいなぁ・・・。
けど、イメージが具体化してきたのでワクワクしてきた。

嫁さんも楽しんで衣装作りをしてくれたみたいで、
撮影が終わったら自分用にもなんか作ってみたいらしいです。

ヘアの方も衣装に負けないように頑張ろっと。
by sunnydays0701 | 2012-05-10 18:07